『陸マ』 空を飛ぶ!!

普通のサラリーマンがポイントだけでSFCカードを取得して、家族3人と世界一周の旅に出掛ける計画を綴って行きます。さてどうなる事やら・・・・。

2018年 ANA SFCプラチナ修行決行!第二回目 南に行く時ゃ向かい風。

 

コヒーバ野郎です。

えー 約一週間前に第一回SFC修行ブログをUPさせていただきましたが

今回早くも2回目です。1月は2回修行、2月は1回、3月1回の計4回の修行を

計画しております。それで一応解脱予定なのですが・・・・・。

それでははじまりはじまり~。

 

修行僧の朝は本当に早い!・・・。

朝3時30分・・・・・・・・・・・・・・・・。

目覚ましが鳴る。曲は聖飢魔Ⅱの『有害ロック!』バッチリ起きたぜ!

俺は飛び起き、すぐさま携帯を消音にした。

ふう、家族はまだ起きていない。俺の反応の速さが上回った。

さあ、これからまた修行が始まる。おれは羽田空港に向けハンドルを切った。

4時50分P4棟4Fに愛車を滑り込ませターミナルに向かった。

f:id:cohibayarou:20180118100645j:plain

人気の無いターミナル、見慣れた風景だ、ここも後、数時間もすれば

キャリーを牽いた旅行者でごった返すだろう。この静寂、俺は好きだ。

さて、プレミアムラウンジも、もう慣れた。気負いや緊張も、もう無い。

入室の時におどおどして居た頃の自分が遠い昔に思えた。

今回はプレミアムチェックインカウンターで早速荷物を預け、

素早くラウンジへ向かう。勿論FRAGILEとPRIORITYのタグ付きだ!

f:id:cohibayarou:20180118100745j:plain

f:id:cohibayarou:20180118100723j:plain

ラウンジもまだ早いせいか人影もまばらだ。

いつものピッチャー入り牛乳

(一般的なスーパーで売られている物よりも安っすいやつだが、甘くて修行僧にも人気だそうである)

を飲みおつまみを一気にかき込む。ここもあと数時間でSJB

(スーパージャパニーズビジネスマン)でごった返すであろう。

 

 

f:id:cohibayarou:20180118134133j:plain

さあ、日本を支えるスーパージャパニーズビジネスマンに席を譲り搭乗口へ向かう

 

f:id:cohibayarou:20180118101007j:plain

あいにくの空模様を抜けて雲上へ。見事な雲海が広がる。

下界は雨模様だが、上空はやはり気分が良い。

食事が運ばれてきた。

 

f:id:cohibayarou:20180118100805j:plain

周りを見ると、プレミアムクラスにはビジネスマン風の御仁は一人も乗っていない、

多分会社の経費だと今時はエコノミーなのであろう。その中に明らかに

修行僧らしき方がちらほら。その中に爆裂的に食事を召し上がる方が居た。

観察していると、御膳を食した後、軽食(2種類を完食)、ドリンク数杯、おつまみ、

親の仇の様に食うわ食うわ。

後日談だが、やはり修行僧の方であった、帰りの便でも乗り合わせたが、

CAさんもその方には食器を片付けるとすぐに、次の食事の注文を取っていた。

 

f:id:cohibayarou:20180118102407j:plain

f:id:cohibayarou:20180118100848j:plain

f:id:cohibayarou:20180118100824j:plain

石垣空港に到着。生憎の雨、気温は20度もある。

ピーチが水しぶきを上げて離陸していった。

こちらも乗ってきた便に乗って羽田に帰る。

f:id:cohibayarou:20180118134338j:plain

あまり腹は減っていなかったが、根が貧乏性のせいか、食事に手を付けると

行きに一緒だった修行僧であろう御仁が爆食していた。スゲエ

もう、CAメモには『良く食う客 1D 』とか書かれているであろう。

かく言う自分も『修行僧、1日2往復』とか書かれているんであろう 

 

f:id:cohibayarou:20180118134215j:plain

羽田に戻るが雨は降り続く。奥にハデな機体が見えたがスターウォーズジェット

では無かった。残念。

少し乗り継ぎまで時間があったので空港内を散策していると、

銀の翼付近で呼び止められた。

『anaのアメックス作りませんか??』

デジャブ?先週も呼び止められていたのである。

『マイル貯めてますよね。コチラのカードですとたくさんマイルが貯まりますよ!』

お姉さん、スマンがおらは陸マイラーなんだべさ!あんた先週も声掛けたべ!

と言いたい気持ちをグッと殺して、

『もう持ってます。』と断った。

 

さあ、次は那覇往復だ、

f:id:cohibayarou:20180118134322j:plain

ANAの食事は毎回旨い。特に味付けが上品である。

追加で注文した桜エビとグリーンピースのポタージュスープも

優しい味で完食しました。

 

ここで、先週に引き続き遅れが発生した。

毎回の事ではあるが、南に向かうとジェット気流の流れに逆らって飛ぶので

どうしても風の抵抗で遅れ気味である。那覇到着と帰りの便の出発時刻が

同じになってしまった。普通であればもう今日中には帰れない。

那覇1泊が決定!という事になるのだが、帰りの便は同機材の為、

到着が遅れれば、自動的に出発も遅れる事になるので安心である。

これも事前にCAさんに確認済みであったため、焦らずに済んだ。

そうなのである。もう修行僧という事をCA殿に隠すのはやめたのである。

それは、こんな変態的な飛び方をしているのであれば、それはすぐにCA殿には

分かってしまうのである。たかだか8~12席前後のプレミアム席にCA殿2人、

コヒーバ野郎のスキップサービスの旅券には一日で、羽田、石垣、羽田、那覇

を4レグ飛ぶ旅程がパッチリ載っており、全てCA殿が把握しているのである。

だから今回も『おかえりなさい!』『今回よろしくお願いします』

と言って迎えられた。なのでこちらも

『続けてお世話になります!』と余裕で返せた。

 

本日の最終レグ、那覇に20時45分到着、出発は21時15分、

30分の那覇滞在、しびれる予定、これぞ修行の醍醐味である。(笑)

f:id:cohibayarou:20180118102452j:plain

f:id:cohibayarou:20180118102424j:plain

なぜか、夕暮れ時飛行機に搭乗すると、コヒーバ野郎の頭の中では

中森明菜の北ウイングがエンドレスするのである。古っ!

年代が・・・・。

 

♪映画のシーンのように♪す~べ~てを♪捨ててく Airplane ~♪北ウイング~

彼のも~と~へ~♪今夜ひとり旅立つ~♪

 Love Is The Mystery~♪ わたしを呼ぶの~♪愛はミステリー 不思議な力で~♪

 

こんなに飛行機が似合う曲ってないでしょう?

自分あるあるです。(笑)

 

最後に、今回感動した事がありまして、

ひどい雨模様にもかかわらず、ANAの整備員さんは、全てのフライトで

飛行機がプッシュバックして出発する時、全員雨の中手を振り

見送って下さいました。暗闇の雨中でこちらからは良く見えませんでしたが

一生懸命手を振って見送りして下さいました。

こちらも一生懸命手を振り返しました。

ようやく修行も半分、折り返しです。

あと半分、応援よろしくお願いします。

 

   ではでは~