『陸マ』 空を飛ぶ!!

普通のサラリーマンがポイントだけでSFCカードを取得して、家族3人と世界一周の旅に出掛ける計画を綴って行きます。さてどうなる事やら・・・・。

旅のスーツケースとデットストックと

 どーも、コヒーバ野郎です。

そろそろ3回目の修行日が見えてきましたが

まだ用意すらしていないので、少し慌てております。

今日は旅行に不可欠なスーツケースについて書きます。

以前に、下記記事で少し書きましたが

 

cohiba666.hateblo.jp

コヒーバ野郎はスーツケースに少々思い入れがあるというか、

こだわり?と言うほどではありませんが、

出来ればコレと言うものが存在します。

 

そのブランドはEZ-swany 

と言うあまり聞き慣れないメーカーです。

別にそのメーカーの手先では無いので宣伝するつもりもありませんが

長---------------------------------------------------------------------------い間

使っています。少々ウンチクを申し述べますと、

この会社の現会長は子供のころからハンディキャップがあり

海外出張の時にスーツケースを押して海外に行くのが

とても大変だったそうです。今は結構改善されていますが

昔のスーツケースって、一様にスーツケースのタイアが

とっても小さかった(50代くらいの方は良くご存じかと)んです。

とても牽きにくく、フカフカのホテルの絨毯の上では

タイアが絨毯に埋もれてしまい、とても快適に移動なんてできません

体に障害のある方や、力の弱いご年配の方や女性ならなお更です。

そこで、この会長が試行錯誤の上作り上げたのが、この

EZスワニーなのです。素材は何と紙、アバカファイバーと言います

軽いのに水に濡れてもOK、強度も勿論問題無し、

今で言う、グローブトロッターのバルカンファイバーみたいな物です。

タイヤも直径60mmほどありますので分厚い絨毯でもスーイスイ、

そして何とタイアの耐荷重が1㌧です。実際コヒーバ野郎が

荷物をパンパンに入れてスーツケースに乗ると0.1㌧ですが(笑)

その状態で、廊下をスーッと滑るように移動します。

まあ、1㌧のリミットに対して0.1㌧ですから、比較のしようもありませんが

とにかく丈夫です。30年位使っていますが、キャスターは何でもないです。

 

f:id:cohibayarou:20180203143754j:plain

なにせ30年物ですので汚いですが、グローブトロッターよりも丈夫だと思います。

f:id:cohibayarou:20180203143738j:plain

実はサイズ違いで茶色も持ってたりします。

リモワも、グローブトロッターもいいんですが、牽き易さは断然コチラ

ですねー。値段も手頃だし、こんな良いことづくめのスワニーですが、

ただ1つだけ問題があるんです。

 

それは、

 

 

 

 

ええ、と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売ってないんです。って  おい!

 

 

実はですね、コチラのメーカーさん、今ではキャリーメーカーとしては

確固たる地位を築いていらっしゃいますが、スーツケース作りから

撤退しちゃったんですね。それは、このスーツケース、瑕疵があって

全て返品の上、修理、交換になったんです。結構な負債だったんで

以後スーツケース事業からは一切手を引いてしまったんです。

その瑕疵っていうのは、ビス打ちが完全じゃないものがあって

その直しみたいだったんですが、店の在庫は回収できますが

売ってしまったものは追跡出来ませんので、世の中に

残っているのは、デットストックと購入者の手元にあるものだけ

なんです。ですから、買いたいにも買えないんです。

 

 

 

しかし、ですねーーー。

この前たまたまヤフオクを見ていたら、

 

見つけちゃったんです。

f:id:cohibayarou:20180203143844j:plain

中古ではなく、 デットストックです!!デトックスでは無いですよ(笑)

新品、

 

 

これでLサイズ1つ、Mサイズが2つ手元にあります。

色は、青、茶、黒です。多分あと赤、緑、シルバーが

あると思うんですが、一度だけ、赤のSサイズを

ヤフオクで見た事が有ったのですが、その時は

つい買いそびれてしまい激しく後悔しています。

 

このスーツケースもこれから大事に育てて行こうと思いました。

f:id:cohibayarou:20180203143711j:plain

 

皆さんはどんなスーツケースをお使いなんでしょうか?

ではではー。